閉じる
  1. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。
  2. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
閉じる
閉じる
  1. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
  2. 離職票が届いたら、必ず確認すべき3つのポイント!
  3. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。
  4. ハローワークは年末年始も開いている?利用時間を知りたい。
  5. 再就職手当とは?失業保険を満額もらったが損してる?
  6. 失業保険受給中に内職した場合は3パターンの支給方法がある。
  7. 失業保険受給中に働いた場合はどうなる?就業手当の条件とは。
  8. 失業保険の支払いはいつ?本人名義のみ可。ゆうちょ銀行は?
  9. 失業認定申告書の書き方。ボランティアも申告。無申告OKは?
閉じる

【初めての失業保険】 受給までの長い道のり。

 

失業認定申告書の書き方。ボランティアも申告。無申告OKは?

失業認定申告書とは

失業保険を受け取るための重要な書類です。
正確に記入する必要があり、万が一、申告内容と事実が相違した場合、不正受給として処分されます

書き方に関する注意

  • のボールペンで記入する
  • 間違えた時は、訂正印か、自筆の署名にて訂正する

失業認定申告書の書き方

以下の条件に当てはまる場合は、申告しなければいけません。

  1. 就職(研修・試用期間含む)が決まった場合、その日付
  2. 会社の役員等に就任した場合は、その日付
  3. パートやアルバイト等で働いた場合、その日付
  4. 自営業を開始(準備期間含む)した場合は、その日付
  5. 農業・商業等、家業に従事した場合は、その日付
  6. 請負・委任による労務提供をした場合は、その日付
  7. 在宅の内職や手伝いをした場合は、その日付
  8. ボランティアをした場合は、その日付

○を付ける場合

就職(就労)した日に○を付けます。
上記の1以外に該当し、以下の条件を満たしている場合です。

失業認定申告書の書き方*○を付ける場合

  • 1日4時間以上働いた
  • 雇用保険の被保険者となっている期間がある
  • 3~8に該当するが、1日4時間未満の労働時間。
    だがそれに専念するため、ハローワークの仕事の紹介に応じられない

就職(就労)した時の注意点

以下の条件を満たしていある場合は、賃金等の報酬がなくても就職(就労)したことになります。

  • 雇用保険の被保険者となっている期間がある
  • 週の労働時間が20時間以上で、週4日以上働いた

この場合は【再就職したもの】として、取り扱われます。
下記の<就職が決まった場合>を参照してください。
失業保険はもらえませんが、再就職手当がもらえる可能性があります。

⇒再就職手当とは(準備中)

会社の役員等に就任した場合

1日の労働時間を問わず、○を付ける対象となります。

×を付ける場合

内職・手伝い・ボランティアをした日に×を付けます。
上記の1以外に該当し、以下の条件を満たしている場合です。

失業認定申告書の書き方*×を付ける場合

  • 1日4時間未満の労働時間
  • 3~8に該当するが、1日4時間以上の労働時間。
    だが1日の収入が失業保険日額の最低額未満(※1)だった場合

※1…毎年8月1日に見直されます。
2015年8月1日に変更された最低額は【1,840円】です。

大事なのは、収入の有無に関わらず、申告が必要ということです。
働いた場合は、失業手当の支給を受けることはできません。
では、その期間の失業保険はどうなるのでしょうか。

受給期間に働いた場合の失業保険

求職活動の実績の書き方

ハローワーク等で求職活動をした場合

失業認定申告書の書き方

こちらは、雇用保険受給資格者証の裏面に押してもらったスタンプと照合しながら、記載すればOKです。

雇用保険受給資格者実績

自身または友人の紹介で求職活動をした場合

失業認定申告書の書き方

就職が決まった場合

失業認定申告書の書き方

自営業を開始する場合

失業認定申告書の書き方

署名・捺印

最後の日付は、提出する失業認定日の日付を書きます。
支給番号は、雇用保険受給資格者証にある番号を書きます。

雇用保険受給資格者証支給番号

署名、捺印をして終わりです。

■ ちなみに

オークションで得た収入は、仕入れをして販売しない限り、無申告でOKです。
アフィリエイトや、Google AdSense(グーグルアドセンス)の収入も、申告しないでOKと、確認を取りました。

おすすめ記事

  1. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
  2. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 失業保険体験記*その2まず、申請窓口で、退職理由を詳しく聞かれました。経緯を話し…
  2. 離職票が届いたら、すぐに中身を確認しましょう退職した会社から、離職票は郵送されてきましたか?…
  3. 失業保険体験記*その1このブログに訪問してくださってありがとうございます。私は社…
ページ上部へ戻る