閉じる
  1. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。
  2. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
閉じる
閉じる
  1. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
  2. 離職票が届いたら、必ず確認すべき3つのポイント!
  3. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。
  4. ハローワークは年末年始も開いている?利用時間を知りたい。
  5. 再就職手当とは?失業保険を満額もらったが損してる?
  6. 失業保険受給中に内職した場合は3パターンの支給方法がある。
  7. 失業保険受給中に働いた場合はどうなる?就業手当の条件とは。
  8. 失業保険の支払いはいつ?本人名義のみ可。ゆうちょ銀行は?
  9. 失業認定申告書の書き方。ボランティアも申告。無申告OKは?
閉じる

【初めての失業保険】 受給までの長い道のり。

 

失業保険受給中に内職した場合は3パターンの支給方法がある。

受給期間に働いた場合の失業保険②

×をつけた場合は減額等

内職・ボランティアをして収入があった場合、その期間の失業保険(基本手当)は全額支給、減額または支給されません

失業認定申告書における○と×の違い
○をつけた場合、失業保険の支給はどうなる?

計算式は【内職で得た1日の収入+基本手当-控除額】が【離職時賃金日額(上限を超えていた場合は賃金上限)の80%】を超えたか否かで変わってきます。

超えない場合は、全額支給
超えた場合は、基本手当が減額または支給されません

全額支給されるためには

基本手当と賃金日額

私の場合、基本手当が4,055円で、賃金日額が5,251円です。
賃金日額の80%は4,200円です。

内職で得た1日の収入は、どれくらいまで収めればいいのでしょうか。
※控除額は、2015年8月1日で変更され、1,289円になりました。

4,055円(基本手当)-(内職で得た1日の収入-控除額1,289円)=5,251円×0.8(離職時賃金日額の80%/4,200円)
4,200円-4,055円+1,289円=1,434円

私の場合は、内職する場合は1日1,434円に収めれば、失業保険も全額支給されるということです。

減額支給される場合

上記でいうと、1日の内職収入が1,434円を超え、賃金日額の80%の4,200円以内に収められた場合、失業保険は減額されます。

不支給となる場合

上記でいうと、1日の内職収入が、賃金日額の80%の4,200円を超えた場合、失業保険はもらえません。

■ 参考

控除額は、毎年8月1日に変更になる場合があるので【基本手当の減額】というキーワードで検索し、確認してくださいね。
または、ハローワークへ行くと確認してくれます。
「内職したいが、いくらまでだったら、失業保険の全額支給に支障がないか」と聞いてみるといいと思います。

関連記事

  1. 失業保険の支払いはいつ?本人名義のみ可。ゆうちょ銀行は?

  2. 失業保険受給中に働いた場合はどうなる?就業手当の条件とは。

  3. 失業保険の期間は?いつまで申し込めていつまで貰える?

  4. 賃金の50%?失業保険はいくら貰える?2015年8月に変更。

おすすめ記事

  1. 自己都合と思い込むことなかれ。それ本当に自己都合の退職?
  2. 失業保険のことで失敗したこと。知識不足は恐ろしい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 失業保険体験記*その2まず、申請窓口で、退職理由を詳しく聞かれました。経緯を話し…
  2. 離職票が届いたら、すぐに中身を確認しましょう退職した会社から、離職票は郵送されてきましたか?…
  3. 失業保険体験記*その1このブログに訪問してくださってありがとうございます。私は社…
ページ上部へ戻る